Entries

奥の院通信を始めました

そのお知らせメールです。これをご覧頂き、それから次をお読み頂ければと思います。お知らせと最新通信ということになります。宜しくお願いいたします。奥の院と言えば、ある人は高野山ですかと言い、又ある人は江戸城の大奥ですかと言われました。勿論、そうではなく、世界を支配している人たちのことを言っています。この世界で、絶大なる力、支配力を持っている人たちの存在です。しかも彼らは今のところ姿を現しません。人によ...

アメリカ独立後の惨禍

 アメリカ合衆国は独立後に二度の惨禍を蒙った。一度は1861年に始まった南北戦争、二度目は1929年の大恐慌である。南北戦争はアメリカを二つの弱小国家に2分するというユダヤ銀行家たち(奥の院)の陰謀であった。 1857年、ライオネル・ド・ロスチャイルド(ロンドン)の娘レオノラとアルフォンソ・ロスチャイルド(パリ)の結婚式(同族結婚)披露宴で、ベンジャミン・ディズレーリが祝辞を述べたが、この中で、「...

アメリカ独立戦争

 奥の院の書く歴史では、アメリカ独立戦争の原因は「ボストン茶会事件」だということになっている。ところが実際の理由は、やはり通貨問題であった。 この時のイギリス国王ジョージ3世は、大陸植民地で発行されている紙幣の使用を禁止した、つまり、本国イギリスのイングランド銀行が発行する紙幣以外の使用を禁止したのである。 それまで大陸植民地で発行していた紙幣は無利子紙幣であり、こんなものが大陸で使用されるように...

ポール・ウォーバーグ

 1913年にアメリカの連邦準備制度(FRS)創設をすることになるポール・ウォーバーグは、ハンブルグ(ドイツ)の銀行家ウォーバーグ家の息子であるが、それに先立つ1895年10月、彼はクーン・ロエブ商会の共同創立者ソロモン・ローブの末娘ソロモン・ニーナと結婚した。 義父のソロモン・ローブはアメリカに移住し、1867年エイブラハム・クーンと共同してクーン・ロエブ商会を創立していた。その後、義父のローブ...

ロシアの大地

 ロシアの大地からは、土壺の破片と石器文化の遺跡しか出土してない。大した文明はなかった。 そこで、9世紀になってキュリロス(キリル)とメトディオス(メフィディ)という二人のギリシャ正教僧侶がロシアを旅し、キリル文字を作った。この文字はこの二人の僧侶の内一人の名前に因んで命名された。 980年、ロシアの大地に住んでいたスラブ人たちは自ら統治する能力がなかったので、ドイツ人を招き入れ統治してくれるよう...